年商3億円コンサルタントの名言!

昨日は夫婦揃ってお世話になっている年商3億円コンサルタントの海江田さんの事務所にお邪魔してきました。

海江田さんと話すといつも新しい発見や最新のマーケティング情報を聞かせていただけるので、いつも楽しみにしている時間です。

 

僕が撮影&編集した海江田さんと妻の対談動画載せておきます。

 

今回もビジネスの相談のために事務所に伺ったのですが、僕たち夫婦が海江田さんに出会ってからのおよそ半年間でめちゃくちゃ変わったな〜という話になりました。

 

半年前、妻は自分が興味のないことに対しては徹底的に興味を示さないという、少々尖った系女子でした笑

僕は僕でセミナー後の懇親会には一切顔を出さないという、コミュニケーション能力にやや難あり系男子でした笑

 

そんな我々がこの半年間で劇的に変化を遂げたわけです。

 

妻は自分の興味のないことに対しても「ここから何か学びがあるかも知れない」という風に様々な物事に対しての受け入れ態勢が整ったというか、人間としてのキャパが大きくなり丸く穏やかになりました。

僕は人との繋がりの重要性に気がつき積極的に人とコミュニケーションをとるようになり、そこから口コミで仕事が勝手に舞い込むようになりました。

口コミだけで月収100万越えというのはなかなかの物じゃないかと自負しております笑

 

そんな具合にたった半年でも人っていうのは大きく変わることができるのだなと、人生をいい方向に進めることができるのだなと、そんな話を3人でしておりました。

 

そんな会話の中で海江田さんがおっしゃたとても印象的な言葉があったんです!

 

 

「人っていうのは自分が避けてきたものや自分が知らない世界に触れることからしか成長はない」

 

まさにその通りだと思いました。

僕たち夫婦も自分の価値観と真逆のことに挑戦したり、自分より高いレベルでビジネスを行なっている人たちとの交流を通して、大きな成長を遂げることに成功しました。

 

あえて自分が苦手だと思っていたことをやってみたり、これまで自分が全く関わってこなかったコミュニティに飛び込んでみたり。

こういった行動の繰り返しでしか人間は成長できないのだと、ここ半年身をもって経験してきました。

 

 

確かに現状維持はとても楽です。

僕もかつては平日になんとな〜く会社で働いて、休日は1日中家で本やらゲームやらテレビやら好きなものだけに囲まれて生きていました。

これをひたすら続けていればそこそこの人生は送ることができるし、まあ自分なんてこんなもんでしょなんて思っていました。

ただそこから妻との出会いがあって、個人でビジネスをしている人が世の中にはごまんといることを知って、彼らとの交流の中で自分の価値観やライフスタイルをありえないスピードで変えていくことができました。

もちろん自分を変えていくことは辛かったり難しかったりする部分もありましたが、それ以上にありえないほどの楽しさがありました。

 

知らない世界を知ること、知らない世界の人と話すこと、そして知らない自分に出会えたこと。

 

「こんなもん」と思っていた自分がこんなもんではなかった知ることができた時、その時の喜びは半端なかったですね笑

 

変化を求めなければこんなもんじゃない自分には出会えなかったので、やはり海江田さんのおっしゃるように

「人っていうのは自分が避けてきたものや自分が知らない世界に触れることからしか成長はない」んでしょうね〜

 

 

「自分なんてこんなもん」と思って現状維持を続けていくのも悪くはないと思います。

でも本当は誰しも「自分はこんなもんじゃない」と心の奥底で思っているのではないでしょうか?

そのうぬぼれ(笑)は案外正しかったりします。

本気で変化を求めれば、こんなもんじゃない自分にあっさり出会えちゃったりします。

 

そのためには「自分が避けてきたものや自分が知らない世界に触れること」です。

 

以上年商3億円コンサルタントの名言でした!!