20代起業家夫婦がお送りする自由になるためのラジオ「CANDY RADIO」再開しました!

最近は周りにいる人たちがほとんど起業家や個人でビジネスをしているのですが、僕たちのように20代の夫婦が共に起業しているというのは珍しいようで、だったらその希少性を活かしましょうということで夫婦でお送りするラジオ、その名も「CANDY RADIO」を半年ほど前に妻のYouTubeで配信していました。

25本ほど配信した後で動画の配信に力を入れ出してしまったため更新が全くできていませんでしたが、半年ぶりにCANDY RADIOを復活させることにしました!

 

久しぶりに動画でなく音声での配信を始めて思ったのが…

 

音声めっちゃラク!!

 

動画みたいに編集もいらないし一気に15本くらいまとめて撮れるし、情報発信に力を入れていこうと思っている人や動画はちょっとハードルが高いという人には音声超オススメです。

 

ということで復帰作を載せておきますね〜

 

今回は「なにも無い私がどうやって起業すればいいの?」と言う質問にお答えしました。

多くの人が自分には何も無いから個人でビジネスをしたり起業したりするなんてできるはずがない!と思っているかもしれませんが、なにも特別な力がある人だけが起業しているというわけでもありません。

 

僕たち夫婦だって別に特別な能力があるわけではなく、妻の場合はブログやメルマガを何年も書き続けるという継続力、僕の場合は(自分で言うのは恥ずかしさの極みですが笑)おそらく仕事に対する丁寧さとスピード、と言う誰でも努力と意識次第で習得できるような当たり前の能力をもとに起業しています。

ラジオの中で例に出てくるファッションコンサルの方だって、スキルはそれほど高くないのかもしれませんが仕事が次々に舞い込んでいるという状況です。

 

僕だって映像クリエイターなんて肩書きで仕事していますが、テレビや映画を作っている会社にスキルや規模で勝てるわけがないんです。

それでもおそらく制作会社の方よりは多くの時間と報酬を獲得しています。

 

 

勝負するフィールドをしっかりと選びさえすれば、たとえスキルが低くたってビジネスを成立させることは可能になります。

 

例のファッションコンサルの方はファッションに全く詳しくないファッション初心者を対象にすることで、それほど高くない自分のスキルでも価値があるという状況を作っています。

小学生に足し算や引き算を教えることは、大人であれば誰だってできるはずです。

起業なんてそれと全く同じです。

 

自分では大したことないと思っているスキルでも、誰かにとってはとても価値のあるスキルだったりするので、その辺りをうまく見極められるようになると起業のハードルを一気に下げることができます。

そんな話をしているので、CANDY RADIO 是非聴いてみてください!!