起業への最短ルートをお教えしましょう

早速ですがめちゃくちゃカッコいいミュージックビデオを見つけてしまったのでシェアします。

ご存知ゲスの極み乙女の「ロマンスがありあまる

説明不要のカッコよすぎるミュージックビデオで、僕は冗談抜きに100回くらい見ました笑

 

「ロマンスがありあまる」を100回見た後、僕はある行動を起こします。

 

そう、このミュージックビデオのカッコいい部分を徹底的にパクって自分のスキルにしていきます。

もちろんこのビデオにはおそらく100人単位でスタッフが関わっているでしょうからパクるにも限界がありますが、パクれるところはいち映像クリエイターとしてひたすらパクります。

 

映像の仕事をしていれば、僕よりもすごいやつなんていくらでもいます。

ましてや相手が会社ともなれば太刀打ちできません。

 

ですが自分よりすごいやつっていうのはめちゃくちゃありがたい存在でもあります。

なぜなら「こう作ったらかっこいいよ〜」って教えてくれるから。

 

僕の今の映像スキルは全て誰かからパクったものです。

NHK時代はNHKの先輩から、そして独立後は主にYouTubeに上がっている動画から。

それらからひたすらパクりまくったスキルで、僕は起業しました。

 

別に気負う必要なんてありません。

だってNHKの先輩だってまたさらに先輩からスキルをパクってるし、ゲスのスタッフだって過去のミュージックビデオから色々とスキルをパクってカッコよく仕上げてるんですから。

 

今ある技術は全てパクりです。

車だって飛行機だってPCだってスマホだってウェットティッシュだってマンションだって。

全てはパクリで構成されています。

なので僕も堂々とパクりまくってやります。

 

 

ゲスのミュージックビデオからだって、既にパクるパーツには目星がついてます。

 

あのぐるぐる回る撮影法はおそらく僕1人の力じゃ無理なので諦めますが、全編白黒で構成する点だとか文字のフォントだとか映像を逆さまにしてみるだとかはすぐにパクれそうなので早速パクります。

 

そうやってすごいやつのスキルをパクることで、どんどん自分が提供できるクオリティが上がっていきます。

自分で生み出せるものなんて限られているので、全て自分で生み出すなんて思っちゃダメです。

100年はえーです笑

 

 

起業もこれと全く同じで、とにかく自分より起業スキルの高いやつから徹底的にパクるのが起業への最短ルートです。

できるならそいつのサービスなり商品を購入して、そいつに近づくのが一番はえーです。

 

あなたがそいつのスキルを徹底的に研究して徹底的にパクり出したら、おそらくそいつは喜ぶでしょう。

ここまでやってくれたら自分のやってきたことに自信を持てると、あなたを可愛がってくれるでしょう。

間違ってもあなたに「パクるな!」なんて怒ったりはしませんのでご安心を。

 

そいつはおそらくあなたのことをひいきしてくれます。

力のある人にひいきしてもらうことは、これまた起業までのスピードを高めてくれます。

力のある人に引き上げてもらうことほど、楽に起業できる方法はありません。

 

自力なんてたかが知れてます。

今成功している人はみんな、誰かに引き上げてもらってきた人たちです。

 

 

徹底的にパクって権力者に好かれる。

これが起業への最短ルートです。