某転職サイトのキャッチコピー「条件は今よりいい会社」… あれどーなの!?

僕はYouTubeが好きでしょっちゅう見ているのですが、最近は広告がやたらと流れてきて鬱陶しいですね〜笑

ガッキーが冒頭で「最後まで見てね♡」と言って始まる広告以外はソッコーでスキップするくらい鬱陶しいですが、その存在だけでなく内容が最悪の広告を見つけてしまいました。

 

それが某転職サイトのCM。

実は僕もこの転職サイトで転職した経験があるのでお世話になってるわけですが、あまりにも内容がひどいので一言物申します笑

 

このCMのキャッチコピーというのが

いやいやいや!!と思わずPCに突っ込んでしまいましたよ!

 

というのもこのCMで描かれているのが、今の会社に不満を持っている若い男女が今の会社よりほんのちょっといい条件を求めて転職先を探しているっていうストーリーな訳ですよ。

「私を生かせる会社は、他にある」とか「残業や休日出勤はしたくない」とか言っているわけですよ。

 

いやいやいや、と。

会社で働くっていうのはそういうことですよね、と。

 

やりたくない仕事もしなくちゃいけないし、必要があれば残業や休日出勤もしなくちゃいけないでしょ。

それを承知で雇ってもらってるはずですよ!

 

おそらく入社時に「残業、休日出勤の場合あり」とか「上司の指示に従うこと」とかそう言ったことが記載された契約書類的なやつにサインしてるはずです。

バイトでもサインさせられたと記憶してます。

 

採用担当からしたらそれを承知してくれたっていう前提で内定通知送ってるんだから、それを後になって「この会社は私を生かしてくれない」やら「残業と休日出勤イヤだから転職します」とかなんとか言われても、ふざけんなって話ですよ。

 

会社という組織に属するんだから、そこのルールには従わないとね。

 

僕も転職組なのでよくわかりますが、転職をする人っていうのは基本的に会社勤めは向いてないと思います。

そういう人は条件のいい会社をいくら探したところで、また次の会社でも不満が募ってさらに条件のいい会社を探します。

 

そんな転職ばっかりするやつ、会社にとっちゃ迷惑でしかないでしょ!笑

僕が会社の採用担当だったら、僕みたいなフラフラしてるやついらないですもん笑

 

転職を繰り返している人は、条件のいい会社を探すんじゃなくて自分でビジネスを起こしてしまった方がよっぽど効率的だし、幸せになれると思います。

自分は社会不適合者だということを、僕のように自覚した方がいいと思います笑

 

 

歌が上手いとか下手とかタイピングが早いとか遅いとかそんなことと同じで、会社勤めが上手い人もいれば下手な人もいると思うんでうよね。

で、会社勤めが下手な人はわざわざ自分の苦手なフィールドで戦う必要ないと思うんですよ。

 

やっと好きな子とデートの約束を取り付けたのに、ボーリング苦手なやつがわざわざボーリングデートセッティングしないでしょ!

 

それと同じなんですよ。

会社勤めが苦手なんて、そんな重く捉えることでもないんですよ。

 

昔のことは知りませんが、今は誰でも個人でビジネスができる時代です。

僕の動画制作実績を見てみてください。

この人たち全員個人でビジネスをしている、自力でお金を稼いでいる人たちです。

 

彼らが特別な人に見えますか?

少なくとも直接彼らに会った僕は特別だとは思いませんでした。

人間的に素晴らしいなとは思いましたが、芸能人やアスリートのように特別な才能を生まれながらに与えられたわけではありません。

 

彼らはおそらく僕と同じような社会不適合者です笑

言い換えると組織に収まることのできなかった野心に満ち溢れた人たちです。

 

 

会社勤めが得意な人はもちろん会社で働けばいい。

会社勤めが苦手な人は他の道を進めばいいんです。

 

「今よりいい条件の会社を探そう」じゃなくて「会社で働く以外の道を探そう」っていうCMだったら、みんな興味を持って見ると思うのだが、電通さんどうですかね?笑